マザーテレサになりたかった

愛と性欲を整理するためのブログ

雄っぱいは巨乳に限る

 

女は常に胸の大きさに悩み続ける生き物です。

 

貧乳」はもちろんのこと、うらやましがられる「巨乳」の人達だって、

服が入らない可愛い下着がない汗がたまる肩がこる男が胸目当てで寄ってくる、と大きくても小さくても同じこと。そのうえ形や色もコンプレックスになり得る。

 

酒の席なんかで公にサイズを当てられたりして、男はゲーム感覚かもしれないけれど女側はだいたい傷つくかバカにしています。

 

女の胸の大きさを偉そうに評価するなら、

てめえの息子のサイズも評価してやろうかぐすんぐすん

 


と思っていますが雄っぱいは巨乳に限ります。

 


腐女子文化にもう戻ることはないと離れて六年、運命的な出会いを果たし戻るどころかずっぷりと沼にハマった今、同人ホモ市場に、昔はなかったものがたくさん生まれていることに驚きました。

そのひとつが今回のテーマ「雄っぱい」です。

 

なんて下品な言葉なんでしょう。そのまま男の胸という意味です。

男の胸なんかにロマンはない?大有りです。

服がピチピチになるほどに盛り上がった胸筋・・・タンクトップから見える谷間・・・

 

女の胸の大きさは、遺伝や育った環境が強く由来していますが、

男の胸の大きさは単なる努力の結果です。

そこに筋肉をつける負荷を体に課しているかどうか。

 

細い体もセクシーだけれど、ただ貧相なだけだったり、不健康な太り方をしているのは、不摂生なだけ。
Tシャツ一枚できまる肩幅の広さと胸筋と背筋の美しさ!そんな男の体を見るたびにもはや芸術を感じます。

 


ところで男の人って乳首は感じるんですか?

私の経験内では女と違って個体差がすごくあるなーって思うんです。

でも女よりは鈍感ですよね。あれって普段から男は外気や外の刺激にさらされているせいで慣れているからかなって思う(よく上半身裸で走ったり泳いだりできるよなあ…)んですけど、

腐女子化内では男の子もあんあん喘いでいるんですよね。

そのたびに現実と違うんじゃね?って疑問と萎えが来てしまう。

 

私のテクが無いだけですか?黙ります。

 

その前にてめえが巨乳になってから言えって?すいませんでした・・・