マザーテレサになりたかった

愛と性欲を整理するためのブログ

やっぱりモテたい!!モテる人の共通点を徹底的に分析してみた

こんにちは、書きたいネタがありすぎてこねくり回していたらあっちゅーま1か月。そこで、「自分の性癖をさらけ出すことをベースとして恋愛や性について考えていく」というスタンスにする前に書いていたブログの記事から、引用していくつか書いていきたいと思います。以前から読んでくださっている方は重複するかもしれませんがやっぱりもう一度見てね!!

 

2014年、私はスーパーモテないイヤーでした。

 

大学に入学してから恋人が切れたことのない私が(ここ笑うとこだよ!)遊ぶ男すらいない、

バイトの面接に落ちたこともほぼなく、超高時給バイト(フーゾクじゃないよ)で稼ぎながら部活やサークルでは代表などリーダーシップを取るポジションで仕事をし続けてきた私が就活ではあれよあれよと落ちまくる!

 

あれっ?私ってこんなにモテなかったっけ?

必要とされてなかったっけ?

 

モテる、とはなにも、合コン行ったら100%持ち帰れる!とか、

バレンタインは義理でなく本命が5個も!とか、そういうことではないんですよね。

 

モテる=恋愛的にだけではなくすべての人間関係において必要とされる。

一緒にいたいと思われる。

 

ということだと思うんです。

友達が多いとか、仕事でバリバリ稼げるとか。それもモテだと思うんですね。

 

とにもかくにも仕事がしたいし彼氏も欲しかったので、

モテについてちゃんと考えてみることにしました。

 

 

結論から言いましょう。

 

モテる人はみなナルシストです。

 

 

様々な本を読み人と語り経験と照らし合わせましたがこれは絶対だと思います。

 

 

 

さてさて、ナルシスト、は実は二種類いるんです。

 

①自分を客観的に見ることができ、周りと照らし合わせて自分がイケてる(人間的もしくは性的レベルが高い)か判断できるナルシスト

 

②自分の価値観、存在を全肯定し、それが他者と相容れない場合でも「なんで私が合わせなきゃいけないの!?」と、相手のために努力できないナルシスト

 

 

このうちの①を指します。

つまり、自分に自信があります

 

 

人間はどういう関係を築くにしても、自分と同レベルかそれ以上でないと関係を築こうと思わない生き物です。

 

わかりやすいのはスクールカーストです。可愛い子は可愛い子どうしでつるんで男子もリア充、ブサイクはブサイクどうしでつるみ地味ーズと呼ばれる。

 

しごく当たり前のことだと思います。

なにをもってレベルを定義するかは人それぞれでしょう。

しかしそこには言葉にはしない明確な線引きがあります。

人は一目で相手を判断し、カテゴライズします。

私たちはそういう、合理的で、理不尽な性格の悪い生き物なのです。

 

 

自分に自信がない人を好きになるでしょうか?

たとえ好きになったとしても、

「自分はなにもできない」と思っている人と仕事したり恋愛したり遊んだりはできません。

そのうち、その人と一緒にいる自分がみじめに思えてきてしまうからです。

 

 

そして、自分に自信があるということは

 

「相手のしたいことを優先させる」のではなく

 

「自分のしたいことを優先させる」ということです。

 

 

よく気をつかったり気に入られたいがために、相手の言うことをホイホイ聞く、それを「自分は優しい」などと勘違いしている人がよくいます。

これはまったくの逆効果。

特に恋愛では最悪です。瞬く間に都合のいい、二番手に順位を落とされます。

「優しい人が損をする」のは、マジなんです。

 

自分を優先できる人にはなにがあるか?

 

余裕です。

 

あなたが私のことを好きになるかどうかは私には関係ないよという余裕です。

 

 

恋愛においてはこれが大きくモテの理由になります。

 

人は基本的に、追いかけたい生き物です。手に入らないものこそ、欲しいと思うのです。

心理的リアクタンス理論というものがあります。
 ”自己の行動の自由が脅かされたり損なわれたりしたときに生じる自由を回復しようとする”らしいです。

つまり、欲しいと思っていなくとも手に入っていなければ欲しいと思ってしまうのです。

 

余裕がある人は自ら追いかけません。

つまり、逃げてはいないのだけれど、逃げているように感じとられる→欲しくなる、ということです。

 

そして、複数の誘いやフラグがあるから、追いかけない→更に追いかけられる…と、

 

モテはモテを呼びます。

 

株の投資と同じです。もうけたら元手が増える。その増えた元手で投資し、更に増える。

 

金持ちに金が集まるのと同じく、一部のモテる人間がモテ続けるという、あまりにも不条理なのが恋愛市場です。

 

しかも、優しいのではなくて、他人に関心の無く、自由気ままにふるまっている人間がモテるのです。悲しいですね。

 

 

じゃあ、好きな人ができたら、自分からはいかないで引くこと!!がモテる秘訣なんだね?!

でも、相手が自分に興味を持ってくれなかったら????

 

はい、メビウスの輪に陥ってしまいました。

 

 

つまり、

 

モテるための行動や思想なんかしないやつが結局は一番モテるということです。

 

 

切ねぇ。

 

 

でもこれじゃあどうやってモテるようになるの?

スペックが低かったらどうすればいいの?

 

ごもっとも。

 

 

実は、モテる秘訣はもう一つあるんです

 

仕事で信頼されるようになる、稼げるようになるという意味でのモテはこちらが近いかもしれません。

 

そして私自身こちらの方法で、モテるわけではないけどモテないとも言えないんじゃないのかなー?レベルには、男性には不自由しません。

(私のスペックはご存知の通り美人でもなければブスでもありません)

 

ということで引き伸ばします。待て次回!!!

 

 

(バレンタイン前に更新しろよ????ハイ善処します)